TOP|法人のお客様|石油事業|輸送用潤滑油・グリース|モービルグリース 28

輸送用潤滑油・グリースモービルグリース 28(Mobilgrease 28)

最終更新日:2017/08/07

製品概要

モービルグリース 28 は、ポリアルファオレフィン(PAO)系合成基油に有機クレイ(非石けん)を増ちょう剤とした特殊な配合のグリースです。本製品は、幅広い温度で適用できるよう設計された卓越した性能の耐摩耗性グリースです。

本製品の「ちょう度」は NLGI No.1 と No.2 の中間です。また、広範囲な温度で非常に優れた性能を発揮します。本製品の基油はワックス分を含まない合成油であり、鉱物油に比べ高粘度指数を有するので、低温において卓越したポンプ圧送性と極めて低温でも低い起動/回転トルクを示し、転がり軸受けの荷重域においてベアリングの温度を低下させることができます。
モービルグリース 28 は増ちょう剤がクレイ系のため、グリースの滴点は約 300℃であり、高温において卓越した安定性を発揮します。本製品は、優れた水洗耐久性・耐荷重性・摩擦低減性・耐摩耗性を備えています。また、高温・高回転条件でも、ベアリングを有効に潤滑できることが試験にて確認されています。モービルグリース 28 は、ウィングフラップのスクリュージャックなどの高荷重のすべりを伴う潤滑にも優れた性能を発揮します。

軍用および関連航空用用途において、モービルグリース 28 は、全世界で 30 年以上多目的グリ-スとしての使用実績があります。

主な用途

モービルグリース 28 は、スプライン・シャフト、スクリュー、ウオームギヤなど、摩擦低減・低摩耗、が 要求されるすべり軸受けや転がり軸受けを、低速から高速の幅広い使用領域で性能が発揮できるよう に設計されています。適切な再充填間隔で使用する場合、本グリースの推奨使用温度は-54℃~ 177℃(-65ºF~350ºF)です。

モービルグリース 28 は、軍用および商用航空機のランディングギヤ(車輪パーツ)、コントロール・シ ステムやアクチュエーター、スクリュージャック、サーボ機構、密閉モーターのベアリング、揺動を伴うベ アリング、ヘリコプターのローターベアリングなどの用途に推奨されます。装置メーカの承認がある場合 は、海軍艦艇の補機にも使用できます。また、MIL-G-81322(WP)、MIL-G-7711A、MIL-G-3545B、MIL-G-25760A などの旧規格で指定されている箇所にも使用できます。

モービルグリース 28 は、極端な温度条件・高速・耐水性などが支配因子となる、工業用の密閉式または再充填可能なボールベアリング(玉軸受け)やローラーベアリング(ころ軸受け)にも推奨されます。 工業用の代表的な適用例は次の通りです。 コンベアベアリング、177℃(350ºF)近くで運転される小型発電機のベアリング、高速ミニチュア・ボール ベアリング/揺動・振動が問題となるベアリング

モービルグリース 28 は、MIL-PRF-81322(航空用汎用グリース)に適合し、舶用補機向けの米軍規 格 DOD-G-24508A (海軍)の品質レベルです。本製品は、米軍記号 WTR および NATO コード G- 395 のグリースです。

代表的性能

商品型番 グリース 28
NLGI グレード
1.5
増ちょう剤
クレイ(非石けん)
滴点, ºC, ASTM D 2265
308
動粘度,ASTM D 445 cSt @ 40℃
30
動粘度,ASTM D 445 cSt @ 100℃
5.7
銅板腐食試験、ASTM D 4048
1b
日本での取扱
※上記は最終更新日時点でのデータとなります。記載内容は予告なく変更される場合がありますので予めご了承ください
商品やサービスに関するお問い合わせは
お電話、またはメールにて承ります。
お電話でのお問い合わせはこちら
0748-33-5181
受付時間:平日 9:00~17:00
メールでのお問い合わせはこちら