TOP|尾賀亀について|CSR

CSR活動CSR

働き方改革

弊社では従業員のワークライフバランスの実現を目的として、働き方改革を推進しています。

具体的な取り組み

  • 01

    労働時間と生産性を数値化することにより、効率化のための意識改革に取り組んでいます。

  • 02

    事務員を中心としたプロジェクトチームを発足し、事務作業の効率化に向けて定期的な意見交換を行っています。

  • 03

    勤怠管理システムを導入し、従業員の就労実態が把握できる体制を構築しています。

  • 04

    50歳以上の従業員は定期的に人間ドックを受診(正社員・契約社員)しています。

  • 05

    労働時間を短縮するためのきっかけづくりとして、毎週水曜日を「ノー残業DAY」に設定し、全社員定時退社としています。

上記以外にも働き方改革の実現に向け、様々な取り組みを継続して実施しています。

健康経営への取り組み

株式会社尾賀亀では、弊社の掲げる「経営理念」を実践してお客さまの期待に応え貢献するためには、社員自身が健康であることが必要不可欠であり、健康でなければお客さまの信頼を得ることはできないと考えております。
そのため、弊社は会社の成長を支える社員と家族の心身の健康を重要な経営資源の一つとして捉え、社員の健康維持・増進活動に対する積極的な支援と組織的な健康づくりの推進によって、社員がいきいきと豊かで快適・健康な社会生活と経済の発展に貢献する会社を目指します。

健康アクション宣言

弊社は上記の取り組みをより実効性のあるものとするため、全国健康保険協会滋賀支部が推奨する「健康アクション宣言」を行い、健康経営に取り組む事業所としての登録を受けています。

地域社会との連携

湖南広域消防局と「大規模災害発生時における消防車両への燃料供給に関する協定」を締結しています。
これは、地震などの大規模災害が発生時、消防局管内にあるエクスプレス栗東店にて消防車両が優先的に給油を実施する契約となります。

また、地元金融機関からの委託を受けて、災害時などの緊急時に必要となる燃料油を保管しています。

環境方針

限りのある資源だから…
私たちは、いつも地球環境について考えています。

株式会社尾賀亀では、企業規模で地球環境に対して責任のある活動をしていくことを責務と考え、
ISO14001の認証取得を行いました。(2004年6月・本社取得)

  • 法規制および協定の遵守

    エネルギーの販売やメンテナンスサービスに関する法規制・協定はもとより、環境関連のあらゆる法規制や私たちにかかわる協定に定められた内容を切実に守り、実行します。

  • 環境マネジメントシステムの構築と継続的改善

    エネルギー販売とメンテナンスサービスという仕事を通じて、快適で安全な空間を創造し、同時に地球的環境保全責任を果たすための目的目標を定めた環境マネジメントシステムを構築・実行するとともにその継続的改善を図ることによって、一層の質的向上を目指します。

  • 省資源・省エネルギーの推進と環境汚染の予防

    再生・再利用などエネルギーや資源の効率的利用のための提案と実践、ならびに環境保護型エネルギーの提供と活用を推進します。
    同時に環境の汚染を予防するための提案や実践にも努めます。

  • 方針の周知徹底と公表

    経営理念ならび環境方針を、全社員および私たちに関わる人たち全員が理解し、環境意識を向上させ、具体的行動を自発的に行えるような「学び」を推進します。
    同時に文書やITの活用によって広く全世界に公表します。